Piaggio Vespa LX125 3Vの延長FフェンダーをDIYで製作してみた。

一般的なパイプフレームのバイクを内骨格とするなら
スティールモノコックボディのベスパは外骨格。
カニとかエビとか昆虫とか、そんな感じ。

コストはかかるけど軽量&高剛性。殆どのクルマも同じ構造。
ただ転倒や事故で強い衝撃がかかると凹むし曲がる。板金修理が必要。
パイプフレームなら樹脂製の外装が衝撃を吸収してくれるし、外装を交換すればOK。
クルマと比べて転倒や事故のリスクが高いバイクではパイプフレーム構造の方が効率的だろうね。

もうひとつ心配なのがボディの錆。
ボロボロ&サビサビのベスパを街中で見かけると
『いつか俺のベスパもこうなるんだろうか…』なーんて思っちゃう。

俺のPiaggio Vespa LX125 3Vが履いてたタイヤは
SAVAのMC20 MONSUMってモデル。Made in Slovenia。
深い溝が多く入る見た目の通りドライグリップよりも全天候型優先の性能。
#Piaggio #Vespa LX125 3VのタイヤはSAVAのMC20 MONSUMってモデルだった。
この溝の多いタイヤのせいかどうかは分からないけど
走ってるとたまに跳ね上げた小石がボディフロアに当たる音が聞こえる。
もし跳ね上げた小石が塗装を傷付けて、路面の湿気が侵入して、ボディに錆が発生したら…
今のボディはそう簡単に錆びないだろうと思うけど、錆びてからじゃ遅い。
錆予防目的で延長FフェンダーをDIYで製作してみた。
#Piaggio #Vespa LX125 3VのFフェンダーをDIYで延長してみた。
小さいと効果は無いし、大き過ぎるとシルエットを崩すし…と厚紙で何パターンが検討してこの大きさに。

1mm厚の塩ビシートをカットして両面テープで固定してるだけ。
装着してから100km以上走行してるけど今のところ問題はなさそうだ。
最悪走行中に外れてもこの素材、サイズなら後続車への被害は出ないだろう。




■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-25 20:00 | ●カスタム・DIY

2013年9月20日(金)大安、ベスパが納車されたよ。

大安、晴天、三連休前日、そして今日は空の日
航空機技術者が設計したベスパの納車日としてこれ以上の日はないよね。
#Piaggio #Vespa LX125 3Vさすがガラスコート!ピカピカ!(*w * )

購入したのはPiaggio Vespa LX125 3V。カラーはモンテビアンコ(ホワイト)。

2013年モデルのLX125/150 3Vのカラーは白の他に赤、緑、紺、黒がある。
赤と緑は実にイタリアらしくオシャレで可愛らしい。良くも悪くも街中で目立つだろう。
紺と黒はクロームパーツとのコントラストが効いて高級に見えるので所有欲を満たしてくれるだろう。

白はアイボリー程色が付いてるワケでもなく、ワザとらしく青白いワケでもなく、実に落ち着いた白。
水垢や汚れも目立つしノーマルのままじゃかなり地味かもしれないけど
今後計画してる事のベース車両としては最適。

それに初めてのバイク、初めてのベスパ、そしてエンジン付きの乗り物としては
初めての新車購入だったりもするので、真っ新なスタートという意味でも白が一番輝いて見えた。
#Piaggio #Vespa LX125 3Vキター!

9月30日までに購入・登録すると5万円分の純正アクセサリーがプレゼントされる
【LXシリーズ サマーバリューアップキャンペーン】で俺がチョイスしたのは
・ウィンドスクリーン(スモール) code:672161
・LX専用フットレスト ゴムマット code:602920M
・32L トップボックス code:67394900BR
・トップボックス 取付け用ステー code:657083
以上四点+粗品。

残念ながらトップボックスと取付け用ステーは到着が遅れてしまったので後日取付け予定。
インポーターが成川商会だけだった頃はどれも倍以上の価格だったらしい。
ピアジオグループジャパン様様ですね。ありがたい事です。
#Piaggio #Vespa LX125 3Vかぁーっけぇー!( ̄▽ ̄)

納車時のオドメーターは5.1km。
このメーター、基本レイアウトは旧型と同じだけど現行型からデザインが新しくなった。
よりシャープでエレガントで高級感漂うデザインになった。

正直旧型までは可愛過ぎて購入候補には入ってなかったんだけど
現行型でメーターやホーングリルの形状が新しくなって
グッと上質になった事で購入候補に入ってきた。
#Piaggio #Vespa LX125 3V納車時走行距離は5.1km

他にも書きたい事は沢山あるけど今日はここまで。
さ〜て、明日からの三連休、ベスパで何処へ行こうかな。



■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-20 20:00 | ●購入記録

準備万端。

任意保険も決めたし、カギやカバーも買ったし、準備万端。
あとは納車日を待つだけ。ドキドキ。ワクワク。
20130917_01_Piaggio Vespa 98 (1946) & DANBO



■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-17 20:00 | ●購入記録

区役所でナンバープレートを交付してもらってきた。

バイクショップから軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書という
長ったらしい名前の書類が届いてたので区役所へ行ってナンバープレートを交付してもらってきた。
分かっちゃいたけどさ…ホント誰だよ…ピンクにしようって決めたヤツぅ…

納車日も来週に決まった事だし色々準備していかなきゃね。
任意保険もそろそろ決めなきゃならんし、カバーやカギも買わないと。
他にも実際乗り始めたらアレやコレやと物入りになるんだろうなぁ~。節約せな。
20130911_01_軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書



■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-11 20:00 | ●購入記録

Caberg Riviera V2+ Italiaのファーストインプレッション。

初バイク用の初ヘルメット、Caberg Riviera V2+ Italia
まだバイクが納車されてないので実際に使ってみての感想は書けないけど
数多あるヘルメットの中からなぜこのモデルを選んだのか、被ってみての印象を書いてみる。

まずヘルメットの形状。
耳出しの半ヘルは安全性低いのが明らかなので却下。
逆にフルフェイスは安全性が高いのは分かるけど水飲んだり出来ないのでこれまた却下。
スモールジェット(ハーフジェット)~ジェット形状のヘルメットが良さそうだ。

次にバイザー(シールド)の有無。
路上で遭遇するあらゆる飛散物から目や顔を守るためにもバイザーは必要。
でもメガネ男(男子という歳でもない)なのでゴーグルを付け外しするクラシックなスタイルはNG。
最近流行りのサングラス代わりのインナーバイザーが内蔵されたモデルが良さそうだ。

んで、この条件にマッチした候補と被ってみた印象は…
SHOEI J-Cruise
 〇→・さすが国産。日本人の頭の形状にフィット。頬回りから首までスッポリ包まれて安心感が高い。
 ×→・メインバイザーもインナーバイザーも操作部が左側にあって右手では操作出来ない。
    ・デザインが野暮ったい(ベスパに合わない)。

MOMODESIGN FIGHTER & AVIO
 〇→・さすが数々の模倣品を生み出したモデル。デザインがカッコイイ(ベスパに合う)。
    ・首辺りは若干浅い印象だけど日本人の頭にもフィットする。
 ×→・メインバイザー下端の縁取りが視界に入ってきて若干気になる。
    ・インナーバイザーを直接触って出し入れするのでメインバイザーを上げた状態でないと操作出来ない。
    ・真ん丸のシェル形状が影響してインナーバイザーが近い。メガネに当たって使えない。

MOMODESIGN MANGUSTA
 〇→・被り心地はFIGHTER & AVIOに似て良好。頬回りや首の包まれ感はコチラの方が上。
    ・FIGHTER & AVIOと違ってメインバイザーが大きく縁取りも無いので視界がスッキリ。
    ・シェル形状がFIGHTER & AVIOとは違うのでインナーバイザーがメガネと干渉しない。
 ×→・FIGHTER & AVIOと同じくメインバイザーを上げた状態でないとインナーバイザーを操作出来ない。
    ・後ろから見ると頭にブーメランパンツを被ってるように見えるような見えないような…

NOLAN N43E Trilogy
 〇→・チンガードが着脱可能でジェットタイプにもフルフェイスタイプにもなる。
 ×→・シェル形状が頭に合わない。横幅で合わせると前後がスカスカ。上下も浅くて点でしか接しない感じ。
    ・メカメカしくて個人的には好きなデザインだけどベスパには合わない。

という感じでどれも一長一短あって決め兼ねてたので思い切って海外モデルも候補に入れてみた。
実際に被ってフィット感をチェック出来ないリスクはあったけど色々被り比べてみて
シェル形状で大体の被り心地は予想出来るようになってきたし。

そして新しく候補に挙がったのがCaberg Riviera V2+ Italia。
これでもかって全面イタリア押しなデザインはちょい恥ずかしい気もしたけど
クルマからはバイクは見落とされがちな存在なので多少ハデな方が安全だろうと判断。

箱は前回載せたので中身から。
不織布のソフトケースに入ってました。キズ防止に役立ちそう。
Caberg Riviera v2+ Italiaは不織布袋に入ってた。

そして本体とご対面!
うわー!イタリアだよー!超イタリアだよー!イタリアンバイクじゃないと被れないデザインだよー!
被り心地も良い感じ。他のイタリアンブランドのヘルメットと同じく若干上下に浅いけど
しっかり面で接してて場所によってキツかったりユルかったりはしないし
インナーバイザーがメガネに干渉したりもしない。良い感じ。

ただインナーバイザーを内蔵したモデルはどれもそうだけどシェル形状が大きいね。
左右がもう少しスリムだったらもっとカッコ良かったろうにな~とか思うけど
安全性にも関わってくる部分だしコレばっかりは仕方がないね。
Caberg Riviera v2+ Italiaイタリアだよ。超イタリアだよ。

因みにサイズはL。
他の候補はSHOEI J-CruiseはM
MOMODESIGN FIGHTER & AVIO & MANGUSTAはL
NOLAN N43E TrilogyはLがピッタリだった。
やっぱり海外モデルはワンサイズ上を選ぶのが良いみたい。

実際に使ってみての感想はバイク納車後にまた書く予定。
Caberg Riviera v2+ Italia



■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-10 20:11 | ●インプレッション

バイクより先にヘルメット(Caberg Riviera V2+ Italia)が届いたよ。

実はバイク本体よりも先に注文してたヘルメットが本日無事到着。
選んだのはCaberg Riviera V2+ Italiaってモデルで
EuroNedDirectってお店で海外通販してみた。
日本語化されてるので注文も超簡単。

EuroNedDirectの事務所はオーストリアにあって
注文後にメーカー取り寄せして、事務所到着までが2~3週間。
そこから日本へ発送されて到着するまで更に6~10日
って予定だったけど
結局注文から11日間で届いちゃった。

昨年末に三脚や雲台とかのカメラ用品をアメリカのB&Hで注文した時も
たったの41時間で届いたし
、世の中便利になったもんだ。

箱の潰れも無くちゃんと届いて一安心。ファーストコンタクトは…次回(書きました)
Caberg Riviera v2+ Italia届いた!



■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-08 20:00 | ●購入記録

2013年9月4日(水)大安、ベスパを注文したよ。

今までASPHERICAL WORLDというフォトブログを書いてきましたが
ココにバイクの話を加えるとゴチャゴチャしそうなので
バイクネタ用のブログを新しく作りました。

30歳にして初バイク。初ベスパ。久々の大きな買い物にガクガクプルプル。
納車まであと二週間程かかる予定。はてさてどうなる事やら。
20130904_01_Vespa 98 (1946) & 2013 COLLECTION



■My Photo Galleryflickr

車・バイク  写真・カメラ
[PR]
# by foxmoto | 2013-09-04 20:00 | ●購入記録